monkeymiyukiのブログ

芸能 ㊙ 噂話

スポンサーリンク

蒼井優、喫煙疑惑は本当?【画像あり】

 蒼井優、喫煙疑惑は本当?

現在女優として大活躍中の蒼井優。数多くのドラマ、映画に出演し、今や日本を代表する大女優になりつある。そんな蒼井優ではあるが、意外にもタバコを愛して止まない愛煙家であるとも言われている。果たしてそれは事実なのだろうか?

http://res.cloudinary.com/viviane/image/upload/person/3257.jpg

そこで今回は、蒼井優に関して・・・

・これまでの活躍、経歴は?

・喫煙疑惑って本当なの?

こんな疑問に答えていきたいと思う。

 

これまでの活躍、経歴は?

蒼井優は1985年8月17日、福岡県春日市に生まれた。小学生の頃より地元のモデル事務所に所属し、CMや広告などに出演していた蒼井優。

1999年、ミュージカル「アニー」のポリー役に1万人の応募者の中からオーディションで抜擢され、女優デビューを果たした。同時期に現在の所属事務所であるイトーカンパニーと契約する。

2001年に、岩井俊二監督の「リリイ・シュシュのすべて」に出演し、映画デビューを果たす。2002年に「三井のリハウス」の10代目リハウスガールに選ばれ、2003年にはTBS系ドラマ「高校教師」で連続ドラマに初のレギュラー出演をする。

2005年には7本の映画に出演。その中の一作「ニライカナイからの手紙」で初主演を務めあげる。

2006年には釜山映画祭で「これからのアジア映画を担っていく俳優」の一人に選出される。同年に映画「鉄コン筋クリート」で声優に初挑戦。以後声優としても活動を続けている。

さらに同年には主演映画「フラガール」での演技が認められ、第30回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第49回ブルーリボン賞主演女優賞などを受賞した。

2008年には日本テレビ系「おせん」で初の連続ドラマ主演を果たし、2010年には大河ドラマ「龍馬伝」でヒロインの一人、元役を演じた。

 

喫煙疑惑って本当なの?

このように女優業はデビュー以来絶好調な蒼井優ではあるが、その一方で最近では「喫煙疑惑」がささやかれることもあるようだ。もちろん彼女は既に成人しており、タバコを吸ってていたとしても何の問題もないのではあるが、ファンなどの中には「イメージと違う」とショックを受ける者もいるらしい。

さて、ではそのタバコを吸っていることに関しては事実なのであろうか? これについては写真報道などのハッキリとした確証はないものの、周囲の業界人にとって蒼井優がタバコを吸っているるということは周知の事実となっているようだ。それも、一日二箱は喫煙し、タバコなしでは2時間程度しか我慢ができないという、かなりのヘビースモーカーであり、始めて彼女にインタビューする記者などもそのイメージとのギャップに驚くことがあるという。

また好みの銘柄は「マルボロメンソール12」であると言われており、これはかつての交際相手であったV6の岡田准一の影響であると言われているが、ハッキリとした確証はない。

2014年に出演してたTBS系ドラマ「MOZU では周りの出演者にもヘビースモーカーが多く、また劇中でもタバコを吸うシーンが多かったことからかなり和気藹々とした雰囲気で撮影に臨んでいたという蒼井優。何はともあれ、今後の女優業の大成を願って止まない。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

広告を非表示にする
スポンサーリンク