monkeymiyukiのブログ

芸能 ㊙ 噂話

スポンサーリンク

山田孝之の性格、私生活はどんな感じなの?【画像あり】

山田孝之の性格、私生活はどんな感じなの?

現在大活躍中の俳優、山田孝之。確かな実力に加え、唯一無二の個性もあり、まさに替えの効かない存在であると言えるだろう。そんな山田孝之であるが、その性格や私生活もまたかなり個性的であるということがしばしば囁かれている。一体、それは何故なのだろうか?

http://livedoor.blogimg.jp/girls002/imgs/1/9/19829c6c.png

そこで今回は山田孝之に関して・・・

・これまでの活躍、経歴は?

・プライベートはどんな感じなの?性格は?

こんな疑問に答えていきたいと思う。

 

これまでの活躍、経歴は?

山田孝之は1983年10月20日、鹿児島県河内市に生まれた。中学3年生の二学期終了後に家族で上京後、原宿を歩いていたところ女の子に間違われて芸能界入りしたという。 1999年、日テレ系ドラマ「サイコメトラーEIJI2」でドラマレビュー。

2002年にはTBS系ドラマドラマ「大好き!五つ子4」の主題歌である「真夏の天使 〜All I want for this Summer is you〜」でCDデビュー。同ドラマにゲスト出演もした。2003年にフジテレビ系ドラマ「WATER BOYS」でドラマ初主演えを果たす。

2004年にはエランドール賞新人賞を受賞。東京地下鉄初代イメージキャラクターにも選ばれる。

2005年、「電車男」で映画初主演。 その後はさまざまな作品に出演して活躍し、2010年10月28日付の米エンタテイメント情報誌「ハリウッド・リポーター」において「世界の注目俳優10人」の1人として紹介される。

2011年、ニューヨーク・アジア映画祭 (New York Asian Film Festival) において「スター・アジア・ライジング・スター賞(Star Asia Rising Star Award)」を日本人として初めて受賞。

さらに2012年には第34回ヨコハマ映画祭助演男優賞、第17回日本インターネット映画大賞日本映画部門助演男優賞、第67回日本放送映画藝術大賞映画部門最優秀助演男優賞受賞と立て続けに3つの受賞をするなど、今現在最も注目されている日本人俳優の一人であるとされている。

 

プライベートはどんな感じなの?性格は?

そんな大活躍中の山田孝之であるが、一方でプライベートでは大変物静かで、「暗い」とも言える性格であると言われている。撮影の打ち上げなどでもはしゃいだり積極的に会話に加わることもなく、一人静かに考えごとをしているような感じで飲んでいるそうだ。また、多人数での飲み会においては非常に酒量も少ないと言われている。

一方で一人飲みは非常に好きであるようで、休日は一人大衆居酒屋や焼き鳥屋に立ち寄っては浴びるように酒を飲んでいると語っている。

また、トーク番組もあまり得意では無いようで、映画やドラマの番宣として出演した番組では仏頂面で挙動不審な姿が指摘されている。

また、山田孝之と言えばかつて2006年頃に話題になったのが「隠し子騒動」である。現在山田は結婚しているのだが、実はそれ以前交際していた女子干支の間に1児を設けていた、というものだ。入籍しなかった理由としては「俳優業に専念したかった」と語られることが多い。

元々あまり性格は明るくはなかったという山田であるがこの「隠し子騒動」以降より一層暗い性格になったと言われ、口数も少なくなったと言われている。 役者業のために私生活を顧みず、余計なことにエネルギーを使わない、まさに「職人役者」と言った感じの山田孝之。今後の彼の活躍に期待したい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク