読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

monkeymiyukiのブログ

芸能 ㊙ 噂話

スポンサーリンク

性格悪いって本当?貫地谷しほりについて調べてみた【画像あり】

性格悪いって本当?貫地谷しほりについて調べてみた

数多くの映画、ドラマに出演し、近年ではバラエティー番組にも進出している貫地谷しほり。また、それだけでなくCM、映画、舞台、声優など、幅広いフィールドで活躍している。しかし、その反面近年では「性格悪い」疑惑が持たれるなど、必ずしも順風満帆とは言い難い状況でもあるようだ。

 

http://img.cinematoday.jp/res/A0/00/22/A0002276-00.jpg

そこで今回は貫地谷しほりに関して・・・

・これまでの活躍、経歴は?

・「性格悪い」疑惑って本当なの?

こんな疑問に答えていきたいと思う。

 

これまでの活躍、経歴は?

貫地谷しほり1985年12月12日、東京都荒川区に生まれた。 中学生の時、新宿駅のホームでスカウトされたことをキッカケに芸能界入り、伊藤正次演劇研究所で演技の指導を受ける。

2002年映画「修羅の群れ」で銀幕デビューし、2004年の「スウィング・ガールズ」で人気を博す。

2005年のドラマ「大奥~華の乱~」や2006年の「夜のピクニック」、2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」などに出演した後、NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」のオーディションに合格し、主演を務めることになる。

その後は数々の映画、ドラマなどに出演し、2009年のNHK人形劇「新・三銃士」では声優も務めた。2013年には映画「くちづけ」で映画初主演し、2014年、同作で第56回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞した。

 

「性格悪い」疑惑って本当なの?

貫地谷しほりについてgoogleなどで検索しようとすると、検索サジェストに表示されるのが「性格悪い」という非常に不名誉なワード。一体何故このようなことになってしまったのか少し調べてみた。

まず、最初のきっかけになったのは、2008年3月、NHKで放送された「スタジオパークからこんにちは」での出来事であるらしい、当日貫地谷は当番組のゲストとして出演していたのだが、この時事前の打ち合わせで「あらかじめ見せてはならない」とされていた「ちりとてちん」の共演者たちによる寄せ書きを、司会であった遠藤亮アナウンサーが誤って見せてしまったという事件。

この事故によりスタジオでは重苦しい空気が流れ、こうした経緯を知らず番組を途中から見た視聴者が「態度が悪い」とインターネット上に書き込みをしたのが始まりであるようだ。

また、相手を問わず言いたいことをズバズバと物を言い、また時にタメ口になってしまうためか、「KY」「態度がでかい」と言われてしまうことも多いそうな。

また、自宅がゴミ屋敷のようになっているというのは本人も認めるところであり、恋愛にもほとんど興味が無いということも知られており、細かいことに執着しない、注意を払わないという性格であるらしい。

一方でこうした彼女の性格を気に入っている者も多く、明石家さんまは自身の番組に貫地谷を幾度と無く起用し、「喋らなければかわいい」などとイジっており、またサバサバした性格同士気が合うらしい北川景子とは、何度もツーショット写真が公表されるほどの大親友として知られている。

「ちりとてちん」で共演した渡瀬恒彦は「彼女は女優になるために生まれてきたような子」「頭が良くてタフ」「私のライバル」などと、その女優としての素質を絶賛している。

細かいしがらみに関心を払わず、「女優業」に人生のすべてを捧げているといっても過言ではないせい。悪評にもめげず、これからも自分自身の道を切り開いて行ってほしいものだ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク